BLOG

福井で注文住宅をお考えの方必見!|外観の決め方をお教えします!

「外観を失敗して、後悔したくない。」
「外観の上手な決め方を教えてほしい!」
このように、お考えの方は多いのではないでしょうか。
マイホームは、一生に一度といわれるように、一度住宅を購入すると何十年とその家に住み続ける場合が一般的です。
そのため、「購入時は気に入っていたけど、後々好きじゃなくなった。」ということが起こらないようにしたいですよね。
今回は、上手に外観を決める方法についてお話ししていきます。

□外観の決めるポイント

住宅の外観は、「デザイン」「窓」「外壁」の3要素から成っています。
この3要素をどのように組み合わせるかがポイントです。
それらにはどのような種類があり、あなたにぴったりのものはどれでしょうか?

□デザイン

*和風

和風旅館をイメージしてもらうと分かりやすいです。
日本の気候や生活習慣にあったデザインです。

*和モダン

和風が好きだけど、現代的な暮らしが送りやすい家が良いという方にオススメです。
落ち着いた色使いに、異なる色でアクセントをつけて、今っぽい印象にしているものが多いです。

*洋風

まるでヨーロッパにでも住んでいるかのような気分にさせられます。
どの国の家をモデルにするかによって、まったく異なるデザインになります。

*洋モダン

洋風に仕上げたいけど、トラディショナルな古さに抵抗感のある方にオススメです。
海外っぽさが和らぎ、日本の風景にもなじみやすいです。

□窓

*縦すべり窓

ドアのように押したり引いたりして開閉するタイプの窓です。

*横すべり窓

上下にスライドすることで開閉する窓です。

*引き違い窓

もっとも一般的なタイプの窓で、窓を左右にスライドすることで開閉できます。

*FIX窓

窓の4辺全てが壁に接着してあるため、開閉することができない窓です。

□外壁

*窯業サイディング

セメントに繊維質の原料を混ぜて作られる素材です。

*金属サイディング

金属板と裏打ち材を組み合わせて作られる素材です。

*タイル

長石や石英などを粉砕して板状に焼き上げた素材です。

□まとめ

今回は、上手に外観を決める方法についてお伝えしましたがいかがでしたか?
たくさんの種類があって迷ってしまいそうですが、デザインと機能の両方の面でしっかり吟味して決めましょう。
株式会社フレアは、住まい、不動産、再生可能エネルギーを通じて、人と人、縁と縁をつなぎ、互いが互いを思いやり、貢献し、共存共栄の社会を目指します。
電話・FAX・メールでお問い合わせ・見学のご希望を承っております。
ぜひお気軽にご利用下さい。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る